社員

不動産
コンサルタント

KOSHIN TAKUYA
2013年入社
関西大学 卒業

結果だけでなく経過を楽しめる会社

モノを売るのではなく"心"を動かす

学生時代の専攻が都市計画学科ということもあり、造形物が好きで世界各国に建築物を見にいっていました。そして、就職活動でも建設や不動産関係の仕事を中心に企業探しをしていました。その中でも刺激的で、面白そうな会社を見つけては、選考に進みトータルで5社の内定をもらいました。しかし、心のどこかで「どの会社を選択することがベストなのか・・・」と、いくら考えても答えの見つからない不安を持ち、なかなか会社を決めることができませんでした。そんなときに出会ったのがアップウィッシュでした。説明会の中で、社長の考え方やビジョンに惹き付けられ、「モノを売るのではなく"心"を動かす」という言葉に鳥肌が立ったことを覚えています。石川県出身で、大学は大阪。愛知県には観光でしか行ったことがなかったのにもかかわらず、気にもすることなく一気にこの会社に惹かれました。

社員

社員

結果(パフォーマンス)だけでなく経過(プロセス)を楽しめる会社

同期とは約三ヶ月の新入社員研修で課題に取り組むことで、固い絆で結ばれた仲間たちです。上司との距離も近く、会社がどう考えていて、会社をどうしていきたいのかということも、話をしてくれます。また、メンバー同士の距離感が近い分、普段からコミュニケーションを取ることが多いため、困っている時にはとても相談しやすいです。同期同士の仲も良く、定期的に飲みに行ったり、悩みを話し合ったりもします。また、困っていると助けてくれる先輩もいて、細かく案件の相談にのってくれたり、仕事終わりにもご飯に行ったり、昨年はプライベートで富士山に登山したりと、休みの日にも先輩後輩問わず遊んだりしています。常に向上心を持った仲間なので話していると自分のモチベーションも上がりますし、この会社の可能性は人の力でまだまだ伸びていくんだと実感しわくわくします。結果だけでなくそのプロセスも楽しめる会社だと思います。入社時に掲げた「新人賞」という目標は達成しました。次の目標は、全営業のトップであるMVP受賞だけではありません。今年の目標は2つです。「圧倒的な差を付けて全社員1位になり最短でマネージャーになる」こと、そして「自分がメンターとなっている後輩に新人賞を取らせる」こと。アップウィッシュは一年目から多くの経験ができる会社です。入社年数に関係なく正当に評価され、上を目指すことができる会社だからこそ、これからも高い目標を立て真剣に目指しています。

一覧へ見る